Facebook

日本では米国とは異なり「実名文化」がないと言われていましたが、震災以降、facebookは急速にユーザー数を増やしました。
これは「Facebookの普及に見る米国の社会階層性と、『米国=実名文化論』の間違い」で述べられているアメリカの状況とは異なり、単なる情報拡散ツールとしてはtwitterが優れているが、情報を整理し信頼に足る情報だけを見る場合にはFacebookの方が使いやすい、と感じたからだと思われます。

実際、私自身も震災以降、情報発信はtwitterでも行いますが、常時閲覧をするのはFacebookへとシフトしていきました。

もっと読む