通貨は、管理画面の上部メニュー「一般設定 > 通貨」からアクセスができます。

通貨は、ECサイトに複数の通貨で価格を表示できますが、支払いについては通常ベース通貨でのみできます。

ただし、決済方法側でベース通貨での支払いが可能な場合には、支払いを行った通貨で請求が行われます。

注文合計は、ここで設定したECサイトの為替レートに従って計算されます。

管理画面に入力する価格はベース通貨の価格となり、計算には全てべース通貨が使用されます。

必要に応じて、これらの計算の結果は設定された為替レートで他の通貨に換算されます。

通貨
通貨
  • ステータス
    • 有効:この通貨はECサイトで利用できます。
    • 無効:この通貨はECサイトでは利用できません。

通貨のプロパティ

一般

  • 名前:ECサイトに表示される通貨の名前(円、USD、ユーロなど)。
  • コード:通貨コード。
  • ベース通貨:ECサイトのベース通貨。
  • 換算レート:ECサイトのベース通貨から表示されている通貨に変換するための換算レート。
  • 通貨記号:通貨記号。
  • 右側表示:この設定を有効にすると、金額の後に通貨記号が表示されます。この設定が有効化されていない場合は、金額の前に表示されます。
  • 千単位の区切り:千単位の区切りを表す記号。
  • 小数点記号:小数点を表す記号。
  • 小数点以下桁数:小数点以下の桁数。

下記の例ではベース通貨は円であり、換算レートの値は、1円が何ユーロにあたるかを設定します。

ショップ

「ショップ」タブは、複数のECサイトを管理している場合にのみ表示されます。

1つの管理画面で複数のECサイトを管理している場合は、設定する通貨を利用できるECサイトを選択でき、これは「ショップ」タブで設定を行います。

ベース通貨は、設定するECサイトで利用されていない場合でも、管理画面の通貨選択メニューでは常に表示されます。

これは、すべての計算がベース通貨で行われるためです。