注文ステータスは、管理画面の上部メニュー「一般設定 > ステータス > 注文ステータス」からアクセスができます。

注文ステータス
注文ステータス

注文ステータスでは、注文状況を表すステータスを設定でき、ニーズに応じてステータスを並べ替えたり、既存のステータスを編集したり、カスタムステータスを追加したりできます。

データベースは文字を使用してそれらを識別するため、最大26の注文ステータスを持つことができます。

以下のステータスはデフォルトで用意されているため、削除はできません。

  • 支払い確認済み:支払いを受け取りました。
  • 完了:注文に関するすべての作業が完了しました。
  • 注文受付:注文はストアデータベースで行われ、作成されましたが、まだ処理されていません。
  • 失敗:支払いトランザクションが失敗しました。
  • 拒否:注文はECサイトの管理者によってキャンセルされました。
  • 入荷待ち:在庫切れの商品が含まれているため、注文はまだ処理されていません。
  • キャンセル:注文はお客様によってキャンセルされました。
  • 通話待ち:お客様が通話リクエストを送信して注文が行われました。このステータスは、コールリクエストアドオンに関連付けられています。

CS-Cartでは、注文が支払確認済み完了のステータスになったときにのみ、お金が支払われたと見なします(名前の変更に関係なく)。

注文が支払われたことを示すステータスをさらに増やしたい場合は、サードパーティのAdd-on(アドオン)を使う必要があります。

これ以外の隠された初期ステータスとしては受注処理未了があり、これは注文がECサイトのデータベースで作成されたが、支払方法からの応答を待機していることを意味します。

受注処理未了は、管理者が設定することはできません。

注文ステータスの割り当て、以下のように行われます。

  • お客様が注文した段階では、注文は在庫を変更しない受注処理未了のステータスとなります。
  • お客様がオフラインでの支払方法を選択している場合、ECサイトの管理者が別のステータスを割り当てるまで、注文のステータスは注文受付になります。
  • お客様がオンラインでの支払方法を選択している場合、決済ゲートウェイが支払許可をした応答は注文のステータスを支払確認済みに変更します。応答が否定的な場合、新しい注文は作成されず、お客様は再度注文をしなおすように提案されます。

注文ステータスの追加

注文ステータスの追加をする場合には、注文ステータス画面の右上にある「+」ボタンをクリックして、表示される「ステータスを追加」をクリック。

注文ステータス:ステータスの追加
注文ステータス:ステータスの追加

設定できる項目は以下の通り。

  • 名前:管理画面に表示される注文ステータスの名前。
  • カラー:注文一覧で表示されるステータスの色。
  • 在庫:この注文ステータスを選択した際に、商品の在庫を増やすか、減らすかを設定します。
    • 増加
    • 減少
  • 支払済み注文とみなす:このチェックボックスをオンにすると、この注文ステータスでは既に支払が行われたと見なします。
  • クレジットカード情報の削除:注文でこのステータスが選択されたときにデータベースからクレジットカード情報を削除するには、このチェックボックスをオンにします。
  • 再度支払い:このチェックボックスをオンにすると、注文が拒否された場合に、お客様が注文の支払いを再度行うことができます。
  • 出力帳票名:注文が次のステータスになった後、目的の動作を選択します。
    • デフォルト:デフォルトの動作(請求書IDは生成されません)。
    • 請求書:注文は正常に支払われ、処理されました(請求書IDが生成されます)。
    • クレジットメモ:注文は支払われて処理されましたが、その後返品されました(クレジットメモIDが生成されます)。
    • 注文:注文はされましたが、まだ支払いがありません。

ここから以下で説明する項目は、サプライヤー、ギフト券、返品管理、ポイントの各アドオンがインストールされ、「アドオン > アドオンの管理」で有効化されている場合にのみ表示がされます。

  • サプライヤーに通知:このチェックボックスをオンにすると、注文でステータスが選択された時に、サプライヤーに自動でメール通知が行われます。通知は、商品が注文されたサプライヤーに送信されます。
  • ギフト券ステータスを変更:この注文ステータスが選択されると、注文の一部として購入したギフト券に自動的に割り当てられるステータスを設定します。
    • 保留
    • 有効
    • 無効
    • 使用済
  • 返品申請を許可:お客様が返品をリクエストできるようにするには、このチェックボックスをオンにします。
  • ポイントの付与:このチェックボックスをオンにすると、獲得したポイントをお客様に付与します。
    注文ステータスをポイントを付与するステータスに変更すると、お客様はポイントを獲得しますが、後でポイントを付与しない別のステータスを選択した場合には、ポイントはお客様から差し引かれされます。

注文ステータスでのメール通知を無効にする

CS-Cartでは、特定の注文ステータスになったときにメール通知ができます。

これらの通知は、次の宛先に送信できます。

  • お客様のメールアドレス。
  • ECサイトの注文担当部署(注文担当部署のメールアドレスは、管理画面の「基本設定 > 運営会社」で設定できます。)

注文ステータスでメール通知を送りたいが、注文担当部署では通知を無効にしたい場合には、以下のよう設定をします。

管理画面の上部メニューから「一般設定 > 通知 > 管理者への連絡」をクリックして、不要な注文ステータスのメールアドレスのチェックを外します。

通知:管理者への連絡
通知:管理者への連絡