CS-Cartでは、管理画面の「デザイン > テーマ」でECサイトのテーマを選択して、ECサイト全体のデザインを変更することができます。

テーマは、外部のテーマをインストールしたり、作成したテーマをアップロードしたり、カスタマイズすることもできます。

テーマのページでは、ECサイトに適用されている現在のテーマと、使用可能なテーマのリストを確認できます。

また、ロゴ、ファビコン、メールロゴの設定も、テーマから行えます。

現在のテーマの編集

現在選択されているテーマの編集を行うには、以下の方法があります。

現在選択されているテーマの編集を行うには、以下の方法があります。

テーマエディタ

テーマエディタでは、ECサイトを表示しながら、スタイル、ファビコン、ロゴ、カラー、フォント、背景、カスタムCSSを設定できます。

テーマのカスタマイズを行う際には、メインのスタイルは編集できませんので、スタイルの中のボックスをクリックすると表示されるコピーをクリックします。

コピーしたスタイルの名前を入れると、スタイルの編集ができるようになります。

テーマエディタ

コンテンツのリアルタイム編集

コンテンツのリアルタイム編集を使うと、ECサイトの画面を直接触って画面の編集ができます。

編集可能な要素は、破線でマークされおり、要素を編集するには要素の上にマウスポインターを置いて、表示されたアイコンをクリックすると、編集可能なフィールドに表示される要素の値を変更でき、編集が完了したらチェックボタンをクリックします。

コンテンツのリアルタイム編集では、以下の項目を編集できます。

利用可能なテーマ

CS-Cartには、デフォルトで9種類のテーマが用意されています。

使いたいテーマがあれば、画像の上で「有効化」をクリックすると、該当テーマが利用できます。

テーマのアップロード

新しいテーマをアップロードするには、ページの右上隅にある「+」ボタンをクリックします。

モーダルウィンドウが開きますので、ファイルをローカルからアップロードするか、サーバからアップロードする、URLを指定するから選択ができます。

アップロードするテーマは、tgz、gz、zip形式である必要があることに注意してください。