管理者は、ECサイトと管理画面の両方にアクセスできるユーザーです。

登録されている管理者アカウントのリストは、管理画面の上部メニュー「お客様 > 管理者」からアクセスができます。

管理者の追加

管理者画面の右上にある「+」をクリック。

「ユーザーの追加:管理者」画面が開きますので、各項目を入力します。

ユーザーの追加:管理者
ユーザーの追加:管理者
  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(再入力)
  • ステータス
    • 有効
    • 無効
  • 免税
  • 言語

連絡先情報

  • 電話番号

配送先住所

  • 国名
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地

最後に、右上の「登録」ボタンをクリックして、管理者の登録は完了です。

新しい管理者グループを作成する

ECサイトを運営する中で、デザイン担当や注文担当、発送担当という担当者毎で、操作ができる内容を制限したい場合があります。

こういった場合には、特定の権限に制限をした新しい管理者グループを作成して、担当者をその管理者グループに割り当てることで実現できます。

ユーザーグループを他の管理者に割り当てる機能は、全権限を持つルート管理者のみが行えます。

ルート管理者は、CS-Cartのインストール中に自動的に作成するか、手動で作成をします。

ユーザーグループを作成する

管理画面の上部メニューから「お客様 > ユーザーグループ」をクリック。

ユーザーグループ
ユーザーグループ

右上にある「+」ボタンをクリック。

モーダルウィンドウで「ユーザーグループの追加」が開きますので、ユーザーグループに名前を付け、そのタイプを「管理者」設定して、権限を付与します。

「登録」ボタンをクリックすれば、管理者グループの作成は完了です。

管理者グループに担当者を追加する

管理画面の上部メニューから「お客様 > 管理者」をクリック。

管理者グループに割り当てたい名前をクリックして、ユーザーのプロファイルを開き、「ユーザーグループ」タブをクリック。

作成したグループのステータス(今回は運用管理者)のみを「利用可能」にし、それ以外は「拒否」に設定します。

最後に右上の「変更内容を保存」ボタンをクリックします。

これでこの管理者がログインすると、運用管理者グループに割り当てられた権限のみが有効になります。