CS-Cartは、クローズドサイトの構築と運用を簡単に行うための機能が標準で用意されています。

サイト公開をワンクリックで制御

CS-Cartでは、管理しているECサイトを、管理画面のステータスをワンクリックするだけで、公開状態と非公開状態を簡単に切り替えることができます。

アクセスキーによるクローズドサイト化

CS-Cartは、ECサイトをクローズド状態にしていても、アクセスキーを使ってECサイトにアクセスをさせることができます。

このため、一般に向けてはクローズド状態ですが、アクセスキーを知っているユーザーだけがアクセスできる、というクローズドサイトを構築・運用することが簡単にできます。

会員のみがアクセスできるクローズドサイト

CS-Cartでは、「許可された顧客のみがアクセスできます」の設定をONにすることで、会員登録をしたユーザーのみしか、ECサイトを閲覧したり、購入することができない、完全なクローズドサイトを構築することもできます。

この設定を行うと、全てのユーザーは必ずログイン画面を経由することになります。

さらに、「新規登録されたアカウントは管理者によるアクティベーションが必要」の設定をONにしておくことで、会員登録してきたユーザーをチェックしてから承認が行えます。

これにより、ECサイト自体へのアクセスをアクセスキーで制限している状態で、万が一関係のないユーザーがアクセスしてきたとしても、会員登録の段階で排除をすることができます。