CS-Cartは、1ページでの注文手続きや多彩な決済代行サービスとの接続、海外の主要な配送業者との接続など、ECサイトでのコンバージョンを上げるために仕組みが随所に用意されています。

1ページで完結する注文手続き

CS-Cartでは、画面遷移することなく、配送先や配送方法、支払方法まで入力ができます。

これにより、注文手続きが長く続くことによる、ユーザーの離脱を最小限にとどめます。

50種類以上の決済代行サービスとの連携

CS-Cartでは、国内外の50種類以上の決済代行サービスに対応しています。

また、オフラインを想定した銀行振込や電話申込み、請求書払い、小切手払い、トラベラーズチェックでの決済用のテンプレートも用意されています。

StripeやPayPalは、専用のAdd-on(アドオン)が用意されているため、簡単に設定を行う事ができます。

対応している決済代行サービス

海外の8大国際物流サービスに標準で対応

CS-Cartでは、UPS、DHL、FedEx、USPS、Canada Post、Australia Post、SwissPost、Temandoの8つの世界で最も人気があり信頼できる国際物流サービスに対応しており、管理画面から必要なサービスを選択するだけで利用ができます。

また、クリックポストやレターパックなどのような定額での送料設定や、購入金額による送料設定、重量による送料設定、商品個数による送料設定も設定ができます。

さらに、有償のアドオンを入れる事や独自のアドオンを作成する事で、その他の物流サービスにも対応が可能です。

配送方法と支払方法を関連付け

CS-Cartでは、配送方法と支払方法の関連付けAdd-on(アドオン)を導入することで、配送方法でクリックポストを選択した場合は代金引換による支払が可能にする、といったように配送方法に支払方法を関連付けることができます。