CS-Cartは、カテゴリー管理機能や基本的な商品情報を入力する機能以外にも、衣料品の場合にはブランドや色、サイズ、電子機器の場合にはOSや画面サイズ、タイプといった追加情報を詳細に管理できる機能が標準で用意されています。

カテゴリー管理機能

CS-Cartには、階層化されたカテゴリーを階層制限無しに作成することができます。

また、カテゴリーに画像を設定したり、SEO用にページタイトルやMETAタグの説明文、METAタグのキーワードの設定、SEO用URL設定、ユーザーグループに応じて表示・非表示を切り替えるといった事も設定することができます。

商品管理機能

CS-Cartは、強力な商品管理機能を標準で提供しています。

商品に対しては、色やサイズといった商品規格、画像の追加、重量と価格の変更の適用などの詳細情報を個別に設定でき、セレクトボックス、ラジオボタン、チェックボックスなどの一般的なオプションのほかに、テキスト、テキストエリア、ファイルタイプを選択して設定ができます。

商品検索フィルターでは、例えばPCではOS別やメーカー別といった商品毎の検索フィルターを設定ができます。

データのエクスポートとインポートの機能はCSVデータ形式を使用し、商品規格、注文、商品、メールマガジンの購読者、顧客、多言語対応で利用することができます。

さらに、CS-Cartは、ダウンロード可能なソフトウェア、電子書籍、入場料など、在庫がない商品の販売にも対応しています。