CS-CartとMulti-Vendorのインストール方法について説明します。

動作環境

CS-CartとMulti-Vendorをインストールする前に、サーバがシステム要件を満たしていることを確認してください。推奨されるWebサーバ、オペレーティングシステム(OS)、および設定については、動作環境をご覧ください。

インストール前の準備

インストールファイルの入手

最新のCS-CartとMulti-Vendorは、CS-Cart 公式サイトから入手することができます。

CS-Cart 公式サイト
CS-Cart 公式サイト

上記ダウンロードページにアクセス。

CS-Cart ダウンロード申込み
CS-Cart ダウンロード申込み

必要なライセンスを選択。

名前、メールアドレス、電話番号を入力
名前、メールアドレス、電話番号を入力

名前、メールアドレス、電話番号を入力。

これでダウンロードの申し込みは完了です。

ダウンロード用メール
ダウンロード用メール

入力したメールアドレスにダウンロードURLが送られてきますので、メールの文面にあるリンクをクリックしていただくと、Zipファイルでダウンロードが可能です。

弊社のお問合せフォームから、CS-Cartについてお問合せをいただくことでも対応は可能です。

弊社からお送りする場合には、Zipファイルかtgzファイルかを選択できます。

インストール手順

ファイルのアップロード

ダウンロードしたファイルを、FTPクライアントなどを利用してサーバにアップロードして解凍をするか、解凍したファイルをアップロードしてください。

所有権とパーミッションを変更する

CS-CartやMulti-Vendorをインストールしたディレクトリとファイルの所有権とパーミッションを以下のように変更します。

  • config.local.php:666
  • designフォルダとその中のすべてのフォルダ、ファイル:777
  • imagesフォルダとその中のすべてのフォルダ、ファイル :777
  • varフォルダとその中のすべてのフォルダ、ファイル:777

Shellで変更する場合には、以下のコマンドを該当ディレクトリで1つずつ実行するか、手動で所有権とパーミッションを変更してください。

chmod 666 config.local.php
chmod -R 777 design images var
find design -type f -print0 | xargs -0 chmod 666
find images -type f -print0 | xargs -0 chmod 666
find var -type f -print0 | xargs -0 chmod 666

ファイルとディレクトリのパーミッションの詳細については、以下をごらんください。

 MySQLやMariaDBでデータベースの作成

CS-CartやMulti-VendorをインストールするMySQLやMariaDBでデータベースを作成します。

CS-CartやMulti-Vendorをインストールする

ブラウザでCS-CartやMulti-VendorをインストールしたURLを開くと、「 CS-Cart is not installed. Please click here to start installation process: [install].」というメッセージが表示されます。

ここで、 [install]のリンクをクリックするとインストール画面になります。

License Agreement(使用許諾契約)
License Agreement(使用許諾契約)

License Agreement(使用許諾契約)を読んで、同意できる場合には「I accept CS-Cart Lisense agreement」に同意するチェックボックスにチェックを入れ、「Next step」をクリック。

CS-Cart及びMulti-Vendrotのインストール
CS-Cart及びMulti-Vendrotのインストール

サーバにCS-CartやMulti-Vendorをインストールをするための情報を入力します。

MySQL Server HostMySQLサーバーのDNS名またはIPアドレスを入力します。
通常はlocalhost になります。(データベースとWebサイトが同じサーバに保存されているため)。
MySQL Database NameCS-CartやMulti-Vendor用に作成したデータベースの名前を入力します。
MySQL UserCS-CartやMulti-Vendor用に作成したデータベースのユーザー名を入力します。
MySQL PasswordCS-CartやMulti-Vendor用に作成したデータベースのユーザーのパスワードを入力します。
Administrator’s Email管理者のメールアドレス。CS-Cartはこれを使用して、新規注文や通話リクエストといった重要なイベントをこのメールアドレスに通知します。
Administrator’s Password管理画面にアクセスする管理者のパスワードを入力します。
Main Language英語(または任意の言語を選択します。日本語も選択できます)。

言語の追加は、一般設定 > 言語 > 言語の管理から行えます。

CS-CartやMulti-Vendorを初めて使用する場合で、サンプルのユーザーや購入履歴、商品データなどが入った状態を確認をしたい場合には、Install demo dataのチェックボックスにチェックをいれてください。デモデータの削除はいつでも行えます。

Help us improve CS-Cartのチェックボックスにチェックを入れていただくと、匿名で使用統計データを送信することで、CS-Cartの改善に協力をすることができます。

デモデータのインストールと改善協力
デモデータのインストールと改善協力

「Install」ボタンをクリックすると、インストールが始まります。

インストール中
インストール中

ライセンスモードを選択

インストールが完了したら、ライセンスモードの画面になります。

ここでライセンス番号を持っている場合には、ライセンス番号を入力してフルモードを有効にします。これにより、CS-CartやMulti-Vendorのすべての機能、アドオン言語と通貨、商品フィルターなどが利用できるようになります。ライセンスはいつでも購入できます。

まだライセンスを購入していない場合には、CS-CartやMulti-Vendorのすべての機能が使える30日間の無料トライアルが利用できます。

試用期間が終了した後、引き続き全ての機能を使うには、ライセンス番号を入力する必要があります。

ライセンスモードを選択
ライセンスモードを選択

ライセンスモードを選択すると、オンラインストアがすべて設定され、インストールは完了です。

インストールが完了
インストールが完了