パーミッションは、ファイルとディレクトリに対して特定のアクションを実行できるユーザーを定義するものです。

Unixベースのサーバの場合、CS-CartとMulti-Vendorのファイルとディレクトリのパーミッションは、パーミッションが関連付けられています。

CS-CartとMulti-Vendorのパーミッション

CS-CartとMulti-Vendorのファイルには644のパーミッション、ディレクトリは755のパーミッションに設定する必要があります。

CS-Cartをインストールする場合、varimagesdesignディレクトリ、すべてのサブディレクトリとファイルには777のパーミッションが必要です。これは、CS-Cartが通常の操作のためにこれらのディレクトリにファイルをアップロードできるようにするために必要です。

config.local.phpには666のパーミッションが必要です。インストールが完了したら、以下のアドバイスに従って、ファイルのパーミッションを変更することをお勧めします。

chmod 644 config.local.php
chmod 644 design/.htaccess images/.htaccess
chmod 644 var/.htaccess var/themes_repository/.htaccess
chmod 644 design/index.php images/index.php
chmod 644 var/index.php var/themes_repository/index.php

パーミッションの動作は、ファイルとディレクトリにデフォルトのパーミッションを設定するumask関数の影響を受けます。