CS-Cartでは、ホームページや商品、カテゴリー、注文手続きなどのレイアウトを個別に管理画面から編集することができます。

レイアウトを編集するには、管理画面からの上部にあるメニューから「デザイン > レイアウト > レイアウト」に移動します。

レイアウトの編集

上部のタブには、以下のレイアウトが用意されています。

  • デフォルト
  • ホームページ
  • 商品
  • カテゴリー
  • カート
  • 決済手続き
  • 認証
  • プロフィール
  • 登録成功
  • 注文完了
  • ページ
  • ギフト券
  • 404
  • ブログ
  • 検索結果

例えば、決済手続きページを編集するには、上部にある「決済手続き」タブをクリックします。

決済手続き:レイアウトの編集
決済手続き:レイアウトの編集

右上にある「+」をクリックする事で、新たなレイアウトを追加することもできます。

レイアウトの編集:トップパネル
レイアウトの編集:トップパネル

レイアウトは、全体のレイアウトを定めるグリッドとグリッドの中に配置するブロックに分かれています。

グリッドでは、1〜16までの画面を分割した幅を指定でき、これにより表示するグリッドのレイアウト幅を指定できます。

レイアウトの編集では、以下のことができます。

  • ブロックの順序を変更できます。必要に応じて、お客様情報を最初に移動したり、配送方法の選択を最後に移動したりといったことができます。
  • 不要な他のブロックを無効にしたり削除ができます。例えば、利用規約を非表示にしたり、配送方法を削除したりできます。
  • 決済手続きページに表示したい他のブロックを追加できます。

ブロックの編集

また、ブロックの編集では、表示するコンテンツを編集することができます。

決済手続きでは、顧客はプロファイルフィールドで情報を入力しますが、これもブロックの中で設定がされています。

決済手続き:ブロックの編集:一般
決済手続き:ブロックの編集:一般

そのため、これを使ってドラッグ&ドロップで、都道府県や市区町村の表示順を簡単に変更することができます。

決済手続き:ブロックの編集:コンテンツ
決済手続き:ブロックの編集:コンテンツ

ブロックの新規追加

ブロックを新規追加する際には、そのブロックでどういった表示を行うのかを設定することができます。

既存のブロックでは、現状使っているブロックが並んでおり、ブロックの追加では、デフォルトで用意されているブロックが表示されます。

レイアウトの編集:ブロックの追加
レイアウトの編集:ブロックの追加

表示ブロックの編集

トップページなどの表示ブロックが入っているものを編集することもできます。

レイアウトの編集:ブロックの編集:一般
レイアウトの編集:ブロックの編集:一般

一般では、名前や表示のテンプレート、タイトルを表示するなどの調整を行えます。

レイアウトの編集:ブロックの編集:コンテンツ
レイアウトの編集:ブロックの編集:コンテンツ

コンテンツでは、選択したブロックにより、表示内容や上限、カテゴリーでフィルタリングを設定できます。

例えば、商品ブロックを入れた場合には以下のものが選択できます。

  • 手動:手動で表示する商品を選択します。
  • 最新:商品登録日の新しい順番で表示します。
  • 最近見た商品:ユーザーが直近に表示した商品が表示されます。
  • 人気の商品:人気度が高い商品を順番にリストにします。
  • こんな商品もお求め:同時に購入された商品をリストにします。これは、商品ページに追加するときに選択ができます。
  • ベストセラー:売上数の多い商品をリストにします。
  • 評価:評価された商品をリストにします。
レイアウトの編集:ブロックの編集:ブロック設定
レイアウトの編集:ブロックの編集:ブロック設定

ブロック設定は、表示したブロックに「カートに追加ボタンを非表示」の設定が行えます。

このように、管理画面からグリッドやブロックを組み合わせるだけで、自由に様々なレイアウトを実現できます。