Webコンサルティングは、Webを使ってクライアントの「課題」を解決します

コンサルティングとは、簡潔に言うとクライアントの「課題」を解決する仕事です。

ITコンサルティングとは、クライアントの「課題」を解決するのにITを使い、Webコンサルティングにおいては、Webを使います。

例えば、Webサイトをリニューアルする場合、現状の「課題」としてアクセス数が少なく、問い合わせ数も少ない、ということであれば、アクセス数を増やし、コンバージョンに至るための方策をITを使って考えます。

また、オンラインで商品を売りたいと考えた場合、Amazonや楽天市場に出店するのか、ASPでショッピングカートシステムを借りて出店するのか、独自でECサイトを構築するのか、といったところから、在庫管理を行っている基幹システムとの連携や、決済、配送まで見据えて「課題」を解決します。

リソース・シェアリングは、長年にわたり大手企業から中小企業、ベンチャーまで、幅広いプロジェクトに携わってきてクライアントの「課題」をテクノロジーで解決し、その豊富な実績が事例となっています。

リソース・シェアリングは、豊富な実績による「課題」を解決するためのノウハウとITに関する幅広い知識により、クライアントにとって最適な課題解決方法をご提供しています。

過去の環境調査・競合調査・クライアント概要調査の結果と現状が乖離してきている、IT戦略を考えるうえで特にWebに的を絞った追加調査が必要、といった理由から改めてデータ収集を行うケースにおいて弊社で環境調査・競合調査を行っております。

要件がふんわりした形でのコンサルティング依頼があった場合や、リニューアルから時間が経って現状とは乖離してきているといったケースにおいては弊社でターゲット分析・ペルソナ設計を行っております。

Google Analyticsが導入されていないWebサイトやWebサービスはいまやほとんどありませんが、自社で上手く分析ができていないケースは数多くあります。そういった企業に対し、弊社でWeb解析コンサルティングの提供行っております。

Web Marketing Audit(Webマーケティング・オーディット:WMA)は、「どのWeb解析ソフトを導入すればいいのか?」「どのようにWeb解析ソフトを活用すればいいのか?」といったところから、「解析結果をどのように判断すればいいのか?」「解析結果から次の施策をどう打てばいいのか?」までのWebマーケティング部分に特化して行うサービスです。

Digital Marketing Audit(デジタル・マーケティング・オーディット:DMA)は、業界分析、競合分析、環境分析から、広告等のクリエイティブ・キーワード設計の解析、プレミアムディスプレイ広告やパフォーマンス広告の解析、検索エンジンやソーシャルメディアからの流入解析、Web解析と連動したWebサイトの最適化までを連動させることで、デジタル・マーケティングの構築・運用に関して客観的な視点で最適なIT戦略立案の支援をしております。

ヒューリスティック監査ではユーザビリティだけでなく、リーチ、アーキテクチャー、ファースト・インプレッション、コンテンツ、総合評価の6項目で総合的にWebサイトの分析を行ってレポート作成を行います。

RPAコンサルティングは、RPAの導入検討段階において、導入前支援から実際にRPAを導入で効果が出るかを検証するPoC、RPA導入、その後の運用保守までのコンサルティングを行うサービスです。