ターゲット分析・ペルソナ設計

WebサイトやWebサービスは、事業戦略におけるコミュニケーション手段の一つであるため、新規の立ち上げやリニューアルが行わる場合において、「誰に対するWebサイト及びWebサービスであるか?」については、想定されているのが一般的です。

しかし、コンサルティングの依頼があった段階で、かなりふんわりした要件のであった場合には、このあたりが不明確であったり、リニューアルから時間が経って現状とは乖離が出てきている、というケースもあります。

その場合には弊社で、WebサイトやWebサービスに対するターゲット分析やペルソナ設計を行います。

ターゲット分析の方法

弊社でターゲット分析を行う場合、クライアントへのヒアリングや提供資料、市場調査、競合調査などでターゲットに関するデータを収集したのち行います。

ペルソナ設計

ターゲットの心理や行動をより具体的にイメージするために、架空の人物を設定する手法がペルソナ設計です。

架空の人物とはいえ、生活環境や年齢、仕事、性格付けなどを調査やデータに基づいたもので明確に行うことで、主観的なペルソナになる事を防ぎます。

正しくターゲットを捉えるために

ターゲット分析にしても、ペルソナ設計にしても、目的はWebサイトやWebサービスの明確なターゲットを見極め、正しい戦略を取れるようにすることです。

このような調査・分析だけでもお請けしておりますので、遠慮なくご相談ください。


おすすめサービス

Webコンサルティング
Webサイト
Webシステム