株式会社リソース・シェアリング(東京都中央区:代表取締役 内村 寛、以下リソース・シェアリング)は、BtoC ECからBtoB EC、マーケットプレイスサイト構築に対応した多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ「CS-Cart」英語版向けに、日本国内の宅配業者と配送エリア、梱包サイズ、重量によって配送料金を自動算出できる「日本国内向け配送料金算出」アドオンをリリースいたしました。

また、今回のアドオンのリリースに合わせ、「CS-Cart」英語版のBtoC向けECサイト構築用ライセンス「CS-Cart B2C」をサーバにインストールした後、日本国内の配送業者に対応した「送料自動計算」アドオンのインストールと日本語対応、基本的な初期設定を行って提供をするサービス「FAST LAUNCH(ファースト・ローンチ)」で、初期費用が無料となるキャンペーンも併せて実施します。

再度支払い

配送業者毎に配送エリアと梱包サイズ、重量で配送料金を自動算出

CS-Cart」英語版に標準で用意されている配送方法では、レートエリアと呼ばれる配送エリアに対して重量による送料設定が行え、さらにカートに入っている合計金額や商品個数に応じて送料設定が可能です。

しかし、日本国内の配送を行うヤマト運輸、佐川急便、福山通運といった配送業者では、配送料金が配送エリアと重量だけではなく、発送サイズが送料算出の主な計算要素となっています。

そのため、商品重量が軽くてもサイズが大きな商品や、商品サイズが小さいが重量が重い商品などでは、正確な配送料金を算出する事はできませんでした。

そこで、新たに開発した「日本国内向け配送料金算出」アドオンでは、「CS-Cart」英語版に用意されている個別商品の配送情報を使って、配送用外箱の奥行き、配送用外箱の横幅、配送用外箱の高さ、重量を管理画面から設定することで、自動で利用できる配送業者と配送方法を選択し、発送元住所と配送先住所から配送エリアを割り出すことで、各商品の梱包サイズに対して正確な送料計算が自動でできるようになりました。

国内 各種配送方法に対応

「配送料金算出」アドオンが対応している日本国内での配送方法は、日本郵便ではゆうパック、クリックポスト、レターパックライト、レターパックプラス、ヤマト運輸では宅急便、佐川急便では飛脚宅急便、福山通運ではフクツー宅急便の7種類です。

「日本国内向け配送料金算出」アドオンをインストールすることで、「CS-Cart」英語版の配送方法に自動で7種類の追加が行われます。

配送方法

配送方法と支払方法の関連付けも可能

「日本国内向け配送料金算出」アドオンでは、「配送方法と支払方法の関連付け」アドオンをインストールして有効化することで、配送方法と支払方法を紐づける事もできます。

配送料金算出アドオン:一般

これにより、ヤマト運輸については代金引換払いのみにする、といった設定が行えます。

他にも、複数の配送方法が有効で、配送方法を選択できる場合には、ユーザー自身に配送方法を選択させることができます。

配送方法:選択ができる場合

配送方法:選択ができる場合

割増や割引、条件設定も可能

「日本国内向け配送料金算出」アドオンでは、「CS-Cart」のコアファイルに影響を与えない形で作成されていますので、「CS-Cart」の標準で用意されている機能がそのまま使えます。

このため、設定されている標準の配送料金に対して追加料金や割引料金を設定することもできます。

配送料金の一律割増と割引に対応

「カスタマイズ」タブでは、標準の配送料金に対して、数値を入れる事で割増と割引を設定することができますので、法人契約などで割引料金が適用されている場合にも簡単に対応ができます。

配送料金算出アドオン:カスタマイズ

金額、重量、個数による割増と割引に対応

「配送期間と送料」タブでは、カートに入っている合計金額や合計重量、合計個数で範囲を決めて、割増や割引を設定することができますので、1,000円から2,000円までは500円割引、2000円以上は1,000円割引というように、条件に応じて詳細な設定が可能です。

配送料金算出アドオン:配送期間と送料

配送料金算出アドオン:配送期間と送料

合計金額や特定商品の送料無料にも対応

CS-Cart」英語版でデフォルトで用意されているキャンペーン機能を「日本国内向け配送料金算出」アドオンと組み合わせて使う事もできます。

これにより、購入金額合計が10,000円以上で送料無料にしたり、日本郵便で特定の商品を発送する場合だけ送料を無料にする、といった事もできます。

マーケティング:キャンペーン

CS-Cart」の全ライセンスに対応

「日本国内向け配送料金算」アドオンは、「CS-Cart」の以下の全ライセンスに対応しています。

BtoC ECに対応した多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ

  • CS-Cart B2C
  • CS-Cart Ultimate

BtoB ECに対応した多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ

  • CS-Cart B2B
  • CS-Cart B2B&B2C

マーケットプレイスサイト構築に対応した多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ

  • CS-Cart Multi-Vendor

「FAST LAUNCH」の「CS-Cart」スタートプランで提供開始

「日本国内向け配送料金算出」アドオンは、リソース・シェアリングが「CS-Cart」英語版をインストール後に日本語化対応をしたサーバを月額9,900円(税込)で提供する「CS-Cart」スタートプランに対して、無償で提供を開始します。

また、「日本国内向け配送料金算出」アドオンは、リソース・シェアリングから「CS-Cart」英語版のライセンスをご購入いただいた方にも順次ご提供を予定しております。

「CS-Cart」スタートプラン

https://fast-launch.com/cs-cart/

「FAST LAUNCH」初期費用無料キャンペーン

CS-Cart」英語版のBtoC向けECサイト構築用ライセンス「CS-Cart B2C」をサーバにインストールした後、日本国内の配送業者に対応した「日本国内向け配送料金算出」アドオンのインストールと日本語対応、基本的な初期設定を行った「CS-Cart」の管理画面を提供するサービス「FAST LAUNCH」を、初期費用無料で提供するキャンペーン。

初期費用無料となる対象

新規やリニューアルで、独自のECサイトや越境ECサイト構築を検討している企業で、先着5社となります。

無料となる費用

FAST LAUNCH」導入時に必要となる初期費用。

FAST LAUNCH」初期費用:11,000円

初期費用無料となる条件

  • リソース・シェアリングのWebサイトやプレスリリースなどでの導入事例紹介に同意いただけること。
  • FAST LAUNCH利用規約に同意いただき、「FAST LAUNCH」にお申込みをいただけること。

FAST LAUNCH(ファースト・ローンチ)

https://fast-launch.com/

「CS-Cart」とは

2005年のリリースから世界中で35,000件以上の導入実績があり、越境ECで必要とされる多言語・多通貨にも対応したECサイト構築パッケージです。

BtoC型ECサイト構築ができるCS-Cart B2CとCS-Cart Ultimate、BtoB向けECサイト構築ができるCS-Cart B2BとCS-Cart B2B&B2C、AmazonマーケットプレイスのようなBtoBtoC型ECサイトが構築できるCS-Cart Multi-Vendorと、ターゲットに応じて様々なライセンスが用意されています。

CS-Cart」には、基本的なECサイト管理機能だけでなく、サイト構築からキャンペーン運用、ポイント管理、メルマガ発行などの機能も管理画面だけで設定できるため、基本機能だけでECサイトに必要な機能が利用できます。

また、オープンソースからスタートした「CS-Cart」は、カスタマイズも自由に行え、公式マーケットプレイスでは、無償や有償にテーマやアドオンが用意されており、低コストで機能追加を行う事もできます。

多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ「CS-Cart

https://resource-sharing.co.jp/cs-cart/

株式会社リソース・シェアリングとは

リソース・シェアリングは、ITのコンサルティングから設計・構築・運用・Web解析、RPA導入までをワンストップで提供。
特に、新規事業・新規サービス立ち上げ、WordPressを使った大規模・高負荷なWebサイト構築及び運用、ECサイト構築及び運用において強みを発揮しております。
また、多言語・多通貨・レスポンシブ対応のECサイト構築パッケージ「CS-Cart」の日本におけるリージョンリセラーとして、クライアントのサポートを行っております。

会社概要

会社名:株式会社リソース・シェアリング
代表者:代表取締役 内村 寛
URL:https://resource-sharing.co.jp/
所在地:東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階
事業内容:ITコンサルティング、Webサイト・Webシステム・新規事業・新サービス・RFP・Web解析コンサルティング、プロジェクト・マネジメント、システム設計・構築・運用・解析、RPAコンサルティング