FacebookとInstagramで障害が発生して約1時間アクセス不能に

公開日: 2015/01/27
カテゴリー: セキュリティ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、ソーシャルネットワークサービスのFacebookと傘下の写真共有サービスInstagramにアクセスできない状態が、15時15分ごろから16時7分ごろまで発生していましたが、現在は復旧をしています。

facebook-down

CNET:Facebookで障害発生–約1時間アクセス不能に

FacebookのPR代理店によるとこの障害は世界的なものであり、Facebookと傘下のInstagramにもつながらない状態だった。

ITmedia ニュース:【UPDATE】FacebookとInstagramが世界的にダウン

正式なアナウンスはないが、午後4時10分の時点でPCからはFacebookとInstagramにアクセスできるようになっている。

私自身は、この時間帯にFacebookへアクセスをしていなかったため気づきませんでしたが、この間はFacebookのいいね!ボックスなども表示されない状態だったようです。

DDOS攻撃を受けた?

原因については「DDOS攻撃(Distributed Denial of Service attack)」を受けたのではないか、という話が出ています。

また、ハッカー集団がtwitter上に今回の障害に関わっていることを示唆する投稿をしているとの報道もなされています。

Livedoor NEWS:FacebookなどSNSに発生した接続障害 ハッカー集団が関与を示唆する投稿

今のところ、原因は分かっていないが、「リザード・スクワッド」を名乗るハッカー集団がツイッター上に今回の障害に関わっていることを示唆する投稿をしている。このハッカー集団は、今月初めにソニーやマイクロソフトのゲーム関連サービスで接続障害が発生した際に犯行声明を出している。

ただ、現時点で公式発表としては「障害の原因は調査中」となっているようです。

タグ: , , ,