Indeedが発表したThe Best Jobs of 2020から見るIT系技術者の給与と将来性

スポンサードサーチ

アメリカのIndeedは、2020年2月27日に「The Best Jobs of 2020」というリストを発表しています。

これは、過去にもThe Best Jobs in the United States: 2017The Best Jobs in the United States: 2018The Best Jobs in the US: 2019として発表されています。

With that in mind, we compiled our lists of the best jobs of 2020, defining “best” as job titles with the highest number of postings per one million jobs and offering the highest pay (using a baseline salary of $75,000), combined with consistent growth in share of postings from 2016-2019. 

Indeed:The Best Jobs of 2020

The Best Jobs of 2020」で「最高」としているのは、100万人あたりの投稿数が最も多く且つ高い給与(75,000ドルの基本給)を提供する役職で、 2016年から2019年の投稿の伸びと組み合わせて定義しています。

The Best Jobs of 2020

この「The Best Jobs of 2020」からわかるのは、上位を技術職が占めているということ。

Indeed’s best Jobs of 2020

IT系が上位を占める

“Software Architect” ranks first on our list, while the traditional “Architect” position comes in at No. 25.

Indeed:The Best Jobs of 2020

従来の「アーキテクト」は25位でしたが、「ソフトウェア・アーキテクト」が第1位です。

A Software Architect acts as a designer and developer, communicating and working with clients, businesses and software engineers to design, execute and revise software solutions. Following this, at No. 2 on our list, is Full Stack Developer: a position coveted for the broad coding skill set and knowledge of all stages of software development its hires bring. 

Indeed:The Best Jobs of 2020

ソフトウェア・アーキテクトは、設計者および開発者として、ソフトウェアを使ったソリューションの設計や開発、改善を行うために、クライアントや企業、ソフトウェア・エンジニアとコミュニケーションを取って働きます。これに続く第2位が振るフルスタック・エンジニアで、幅広いコーディングスキルとソフトウェア開発のすべての知識を持っている事を期待されるポジションです。

Seven of the top 10 jobs on the list are also tech roles, including Development Operations Engineer (No. 5), Electrical Engineer (No. 6), Java Developer (No. 7), Data Scientist (No. 8) and IT Security Specialist (No. 9). 

Indeed:The Best Jobs of 2020

リストにあるトップ10の仕事のうち7つは、開発のオペレーション・エンジニア(5位)、電気・電子回路設計エンジニア(6位)、Java開発者(7位)、データ・サイエンティスト(8位)、ITセキュリティ・スペシャリスト(9位)と技術的な役割を担っています。

給与面でも上位に

「Best Jobs:Salary Spotlight」(給与に注目)を見てみると、1位は歯医者、2位が内科医、3位に開業医が続きますが、4位はソフトウェア・アーキテクト、5位はデータ・サイエンティストになっています。

Best Jobs:Salary Spotlight

求人の成長率もIT系が高い

2016年から2019年にかけての求人情報の増加率を見ると、1位がフルスタック・エンジニアで過去3年間で求人の数が162%増加しており、3位のデータ・サイエンティスト、4位がクラウド・エンジニア、5位が製品エンジニアと技術職が占めています。

IT系は今後も求人面でも給与面でも期待が高い

これらの事から、IT系は今後も求人面でも給与面でも期待が高いというのが見て取れます。

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ