インストール型のアクセス解析ツールPiwikが2.11.1にバージョンアップ

スポンサードサーチ

Google Analyticsのデータ消失対策として無料のアクセス解析ツール「Piwik」を導入するで紹介した、インストール型のアクセス解析ツール「Piwik」。

バージョンアップした2.11.1が、2月23日にリリースされました。

Piwik 2.11.1 01


Piwik 2.11.1

管理画面から簡単にバージョンアップ

バージョンアップは、管理画面から簡単に行えます。

管理画面にログイン

まずは管理画面にログインをします。

すると、右上に「新しいアップグレード」というリンクが出ているのが見えます。

Piwik ダッシュボード
Piwik ダッシュボード

リンクにカーソルを乗せると、マウスオーバーして表示が変わりますので、「今すぐアップデートしてください!」をクリックします。

アップグレードの表示
アップグレードの表示

自動アップグレードかパッケージダウンロードを選択

リンクをクリックすると、自動アップグレードかパッケージダウンロードを選択する画面になります。

アップグレード方法を選択
アップグレード方法を選択

今回は、「自動アップグレード」を選択してクリック。

Piwikのアップグレード

画面が変わると、Piwikのアップグレードが自動で終わります。

Piwikのアップグレード
Piwikのアップグレード

データベースのアップグレード

Piwikはアップグレードされましたが、データベースのアップグレードも必要ということで、Piwikデータベースが2.11.0から2.11.1にアップグレードする事が示されます。

こちらに記載があるように、データベースの容量が大きい場合には、コマンドラインからのアップデートが無難です。

データベースのアップグレード
データベースのアップグレード

「Piwikのアップグレード」を押して次に進めます。

Piwikアップグレードの完了

これで、アップグレードは完了です。

アップグレード完了
アップグレード完了

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ