解像度の選択肢が表示

スポンサードサーチ

以前、4Kに対応したI-O DATA モニター 31.5インチを少し前に購入したのですが、使っていたBenQのモニターの調子が悪くなってきたので、今回交換する事に。

ただ、こちらの4Kのモニターは、Apple MacBook Proに接続したのですが、解像度が上がりすぎて表示の文字が小さすぎます。

ところが、Macの「システム環境」にある「ディスプレイ」を開いてみても、そのままだと解像度の数値が表示されず、細かく設定ができません。

Optionキーを押しながら変更

解像度を細かく設定する方法は、macOSユーザガイド:Macディスプレイの解像度を変更するに記載がありました。

まず、「システム環境」から「ディスプレイ」を開きます。

ディスプレイ
ディスプレイ

ここで解像度の「変更」を選択。

「文字のサイズ」の選択に
「文字のサイズ」の選択に

すると、単なる「文字のサイズ」の選択になってしまいます。

そこで再度、解像度を「ディスプレイのデフォルト」に戻したのち、Optionキーを押したまま「変更」をクリック。

解像度の選択肢が表示
解像度の選択肢が表示

すると、解像度の選択肢が表示されました。

ITのことで、お困りではありませんか?

ITは、コンサルティングからプロジェクトを全体を見据えて実施しなければ上手くいきません。
リソース・シェアリングは、ITのコンシェルジュとして、クライアントにとっての最適解をご提案するコンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで対応できるITコンサルティング会社です。
ITに関してお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ITプロジェクトで最適解を探すなら
御社にとって最適なWebサイト構築をするなら
失敗しないWebシステム開発をするなら
WordPressを活用したいなら
ECサイトを構築したいなら
越境ECサイトを構築したいなら
企業間取引向けECサイトを構築したいなら
マーケットプレス型ECサイトを構築したいなら
課題や事例から最適解を探すなら
リソース・シェアリングの実績
お問合せ

スポンサードサーチ