スポンサードサーチ

Amazonは、2018年4月4日に配送料を値上げしました。

これまで通常配送の配送料は、注文金額が2000円(税込)以上で送料が無料となり、注文金額が2000円(税込)未満の場合350円でしたが、今回の送料の値上げにより、注文金額が2000円未満の場合、本州・四国(離島を除く)が400円、北海道・九州・沖縄・離島が440円となります。

お急ぎ便、お届け日時指定便も値上げ

「お急ぎ便」の配送料は同様に、これまで360円だったものが、本州・四国(離島を除く)が500円、北海道・九州が540円となり、当日お急ぎ便を指定した場合には、これまでの一律514円から、本州・四国(離島を除く)が600円、北海道・九州が640円となります。

発売日/発売日前日お届け対象商品をお急ぎ便で注文した場合は、本州・四国(離島を除く)・北海道・九州を問わず360円となります。

「お届け日時指定便」の配送料も、これまでの360円から本州・四国(離島を除く)が500円、北海道・九州が540円となり、当日のお届けを指定した場合もこれまでの一律514円から本州・四国(離島を除く)が600円、北海道・九州が640円となります。

プライム会員加入にメリットが

今回の値上げは、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便と次々と配送業者が配送料の値上げをした事を受けてのことだと思われますが、配送料が無料になるプライム会員の年会費は3900円なので、頻繁にAmazonのお急ぎ便を利用する方はプライム会員に入るメリットが出てました。

ITのことで、お困りではありませんか?

ITは、コンサルティングからプロジェクトを全体を見据えて実施しなければ上手くいきません。
リソース・シェアリングは、ITのコンシェルジュとして、クライアントにとっての最適解をご提案するコンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで対応できるITコンサルティング会社です。
ITに関してお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ITプロジェクトで最適解を探すなら
御社にとって最適なWebサイト構築をするなら
失敗しないWebシステム開発をするなら
WordPressを活用したいなら
ECサイトを構築したいなら
越境ECサイトを構築したいなら
企業間取引向けECサイトを構築したいなら
マーケットプレス型ECサイトを構築したいなら
課題や事例から最適解を探すなら
リソース・シェアリングの実績
お問合せ

スポンサードサーチ