Wappalyzer Technology lookup

スポンサードサーチ

WordPressでWebサイトを構築したり運営していると、Wordpressで構築されている競合サイトや参考サイトが、どんなWebサーバや言語、フレームワーク、Theme(テーマ)、Plugin(プラグイン)を使っているのかは大変気になるところです。

そこで、今回はWordPressで構築されているWebサイトで使われているTheme(テーマ)、Plugin(プラグイン)を調査する方法をご紹介します。

WordPress以外の調査をする場合

ちなみに、WordPress以外のWebサーバや言語、フレームワークなどを調べるのに使えるものとしてWappalyzerがあります。

Wappalyzer

Wappalyzer
Wappalyzer

Wappalyzerは、閲覧中のWebサイトが使っているWebサーバやCMS、フレームワーク、アクセス解析ツールなどをワンクリックで調べることができるサービスで、Webサイトでの解析Google Chrome向け拡張機能:WappalyzerFireFox向けAdd-on:Wappalyzer等で提供されています。

2019年8月現在、65の機能カテゴリーの中の1,238のテクノロジーを認識できます。

個別にどういったものが分析できるかはTechnologiesをご覧ください。

Wappalyzer Technology lookup
Wappalyzer Technology lookup

Webサイトでの解析の場合、上のような形で結果を見ることができます。

WordPressの調査をする場合

WordPressで構築されているWebサイトの調査に使えるものとして、いくつかのサービスがあります。

WPSNIFFER

WPSNIFFER
WPSNIFFER

WPSNIFFERはGoogle Chrome向け拡張機能として提供されているもので、Google Chromeにインストールした後、該当サイトでWPSNIFFERのアイコンを左クリックすることで分析ができます。

すると、このようなポップアップが表示されますので、DETECTED WORDPRESS THEMEという欄に表示されたテーマ(Theme)名をクリックすると、該当テーマに関する情報をGoogleで検索して表示してくれます。

istwp

isitwp
isitwp

istwpは、「Enter the Website URL」に調査をしたいURLを入れて「ANALYZE WEBSITE」ボタンを押すと、該当のWebサイトがWordPressで作られているのか、またテーマ(Theme)やプラグイン(Plugin)はどのようなものが使われているのかを表示します。

WordPress Theme Search

WordPress Theme Search
WordPress Theme Search

WordPress Theme Searchは、istwpと同じく、Webサイト上の「WHAT WORDPRESS THEME IS THAT?」のテキストボックスに調査をしたいURLを入れて検索ボタンを押すと、該当のWebサイトがWordPressで作られているのか、またテーマ(Theme)やプラグイン(Plugin)はどのようなものが使われているのかを表示します。

istwpWordPress Theme Searchだと、それぞれ検出できるプラグイン(Plugin)が異なるようですので、二つで確認をした方が確実です。

Scan WP

Scan WP
Scan WP

Scan WPは閲覧中のWebサイトが使っているWebサーバやCMS、フレームワーク、アクセス解析ツールなどをワンクリックで調べることができるサービスで、Webサイトでの解析、Google Chrome向け拡張機能:Wappalyzer、FireFox向けAdd-on:Wappalyzer等で提供されています。

複数ツールでチェックが望ましい

例えば、こちらのGIRLY DROPのWebサイトでテストをすると、以下のように結果が異なります。

GIRLY DROP
GIRLY DROP

WPSNIFFER

WPSNIFFERで検出できるのはテーマ(Theme)のみ。

  • Plugins:Picasa Express X2,Contact Form 7, Table Of Contents Plus,Wordpress Popular Posts,Jetpack

Scan WP

Scan WPで検出できたのが以下の項目。

  • Hosting Provider:XSERVER
  • Plugins:WordPress Popular Posts,jetpack,Contact Form 7,Table of Contents Plus,picasa express x2,Yoast SEO

WHAT WORDPRESS THEME IS THAT?

WHAT WORDPRESS THEME IS THAT?で検出できたのが以下の項目。

  • THeme:KARI-GIRLYDROP
  • Plugins:Picasa Express X2,Contact Form 7, Table Of Contents Plus,Wordpress Popular Posts,Jetpack

isitwp

isitwpで検出できたのが以下の項目。

  • Hosting Provider:XSERVER
  • THeme:KARI-GIRLYDROP
  • Plugins:Contact Form 7,Google XML Sitemaps,WP-PageNavi,Yet Another Related Posts Plugin,Jetpack,Advanced Custom Fields,Yoast SEO,WP Super Cache

こうしてみると、isitwpが一番項目やプラグイン(Plugin)の検出精度は高そうですが、他のツールで検出できているものが出てなかったりもします。

一つのツールだけだと検出できるTheme(テーマ)やPlugin(プラグイン)に偏りが出ますので、複数のツールを使うのが望ましいと思います。

是非参考にしてください。

おまけ:ツールを使わない方法

今回、ツールを使ってWordpressのTheme(テーマ)、Plugin(プラグイン)を調べる方法について解説しましたが、こういったツールを使わないで調べる方法もあります。

それは、調べたいWebサイトに「ブラウザのGoogle Chrome」(SarafiやFireFoxでも可)でアクセスする、というものです。

Chromeデベロッパーツール(検証モード)を使う

手順としては以下の通り。

まず、Webサイト上でマウスを右クリックすると出てくるメニューの中から「検証」をクリック。

検証を選択
検証を選択

するとChromeデベロッパーツール(検証モード)が開きます。

Chromeデベロッパーツール(検証モード)
Chromeデベロッパーツール(検証モード)

「Command」+「F」で検証ツールの検索バーを開く

Chromeデベロッパーツール(検証モード)の上で「Command」+「F」を押すと、検索バーが下に出てきます。

検索バーが表示
検索バーが表示

検索バーに「themes」と入力して検索

検索バーに「themes」と入力して検索をすると、検索と一致するコードが黄色に変わります。

マッチしたコード
マッチしたコード

この検索にマッチした部分

<link rel="stylesheet" href="https://girlydrop.com/wp-content/themes/kari-GIRLYDROP/style.css?date=0823">

の「/wp-content/themes/」の後ろ、「kari-GIRLYDROP」がTheme(テーマ)の名前です。

同様に、検索バーに「plugins」を入れて検索すると、plugin(プラグイン)がマッチします。

すると、picasa-express-x、contact-form-7、table-of-contents-plus、wordpress-popular-posts、jetpackがマッチしました。

ツールで調べるよりは少ないですが、ある程度は調べられるというのがわかります。

月額9,900円で独自ECサイトを構築できる「ファースト・ローンチ」

ファースト・ローンチ」の「CS-Cart」スタートプランは、月額9,900円で多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ「CS-Cart」に、日本国内の配送業者に対応した「日本国内向け配送料金算」アドオンの導入と日本語対応、初期設定を行ってご提供しています。

スピード感のある独自ECサイト構築をしたい、BASEやShopifyでは物足りない、独自ECサイトを構築したい、という場合には是非「ファースト・ローンチ」をご検討ください。

ファースト・ローンチ 公式サイト

ITのことで、お困りではありませんか?

ITは、コンサルティングからプロジェクトを全体を見据えて実施しなければ上手くいきません。
リソース・シェアリングは、ITのコンシェルジュとして、クライアントにとっての最適解をご提案するコンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで対応できるITコンサルティング会社です。
ITに関してお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ITプロジェクトで最適解を探すなら
御社にとって最適なWebサイト構築をするなら
失敗しないWebシステム開発をするなら
WordPressを活用したいなら
ECサイトを構築したいなら
越境ECサイトを構築したいなら
企業間取引向けECサイトを構築したいなら
マーケットプレス型ECサイトを構築したいなら
課題や事例から最適解を探すなら
リソース・シェアリングの実績
お問合せ

スポンサードサーチ