WordPress 4.8 “Evans”がリリースされました

スポンサードサーチ

2017年6月8日に、WordPress 4.8 “Evans”がリリースされました。
WordPress 4.8 “Evans”
WordPress 4.8 “エバンス”

WordPress 4.8

変更点

ウィジェットで画像、動画、音声、リッチテキストの編集が可能に

今まで、外観の中にあったウィジェットは、用意されたウィジェットを追加するか、HTMLを使っての編集しかできませんでしたが、画像、動画、音声の貼り付けが簡単にできるようになり、テキストにもビジュアルエディターが用意されて、HTMLを知らなくても、リストを作成したり、強調を追加したりが簡単にできるようになりました。

リンクの編集が簡単に

ビジュアルモードにおいて、リンクやリンク前後のテキストを更新しようとして、必要なところだけをうまく編集できない事がありましたが、リンクをクリックするだけでウィンドウが開いて編集ができるようになりましたので、ストレスなくリンクが調整できるように。

近隣のWordPressイベントの表示

管理画面のダッシュボードに、今後近くで開催予定の WordCamp や勉強会が表示されます。(WordCamp を除く日本での勉強会の表示は後日対応予定だそうです。)

その他の変更点

その他の変更点は、以下の通り。

ウィジェットの機能拡張は便利

今回のバージョンアップは、セキュリティ・アップデートではありませんので、急いで行う必要はありません。

ただ、ウィジェットの機能拡張は便利ですので、ウィジェットをよく使う方は、バージョンアップするとかなり便利に使えそうです。

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ