修正と機能強化を行なった「WordPress 5.3.2」がリリース

スポンサードサーチ

2019年12月18日に、修正と機能強化を行った「WordPress 5.3.2」がリリースされました。

WordPress 5.3.2 Maintenance Release

WordPress 5.3.2 Maintenance Release
WordPress 5.3.2 Maintenance Release

WordPress 5.3.2で対処された主な問題は以下の通り。

  • 日付/時刻: get_feed_build_date()が無効な更新日時を正しく処理。
  • アップロード:大文字と小文字を区別しないファイルシステムで大文字の拡張子を持つファイルをアップロードするときにwp_unique_filename()でファイル名が衝突するのを修正。
  • メディア:目的ディレクトリが読み取れない場合のwp_unique_filename() のPHPの警告を修正。
  • 管理: .activeクラスを持つボタンのすべての配色の色を修正。
  • 投稿、投稿タイプ: wp_insert_post()で、予約または公開ステータスを設定するときに投稿日をチェックして、適切なdelta comparisonを使用。

全ての変更点は、Tracversion 5.3.2 HelpHub documentation page.で確認できます。

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ