カラーミーショップ

スポンサードサーチ

無料でECサイトの構築ができるBASEやSTORESが人気ですが、ショッピングカートASPのカラーミーショップが2021年5月13日から無料で利用できる「フリープラン」の提供を開始しました。

「カラーミーショップ」は2021年5月13日(木)より、初期費用・月額利用料無料でご利用いただける「フリープラン」の提供を開始いたしました。

新しい料金プラン「フリープラン」の提供を開始しました

そこで、カラーミーショップの「フリープラン」でECサイトを構築してみました。

アカウントの開設

まずは、カラーミーショップのWebサイトにアクセスし、右上の「無料でショップ開設」をクリック。

カラーミーショップ
カラーミーショップ

アカウント情報

「アカウント情報」画面になりますので、プランを選択します。

アカウント情報 プラン選択
アカウント情報 プラン選択

フリープランが選択されていますので、今回は変更をしません。

アカウント情報 ショップ情報
アカウント情報 ショップ情報

アカウント情報の下にはショップ情報を入力するところがありますので、以下の項目を入れていきます。

  • メールアドレス
  • ショップURL
  • パスワード
  • 担当者名
  • 事業形態

入力が完了したら「規約に同意して本人確認へ」をクリック。

本人確認

本人確認として、SMSによる入力者確認になります。

携帯電話番号を入力して「送信する」ボタンをクリック。

認証コード入力
認証コード入力

携帯電話に認証コードが届いたら、そのコードを入力します。

完了

認証が成功すると、ショップ作成中になります。

完了
完了

ショップの作成が完了すると、管理者ログインページが開きます。

管理者ログインページ
管理者ログインページ

管理画面で設定

管理者ログインページで、ショップURLとパスワードを入れてログイン。

カラーミーショップへようこそ
カラーミーショップへようこそ

「カラーミーショップへようこそ」画面が表示されますので、3つの基本項目を設定します。

このウィザード画面を閉じて、設定を行う事もできます。

ショップの設定:ショップ情報

「始める」ボタンをクリックすると、ショップの設定画面になりました。

ショップの設定:ショップ情報
ショップの設定:ショップ情報

「ショップ情報の設定」ボタンをクリックして、情報入力に進みます。

特定商取引法

「特定商取引法」の入力画面になりますので、情報を入力していきます。

特定商取引法
特定商取引法

基本情報の入力は必須です。

電話番号と公開メールアドレスでも必須となっています。

必要な項目に入力をして「更新」ボタンをクリックして登録を完了します。

ショップの設定:商品登録

商品登録の設定画面になりました。

ショップの設定:商品登録
ショップの設定:商品登録

「商品を登録」ボタンをクリックして、情報入力に進みます。

商品登録

「商品登録」の入力画面になりますので、情報を入力していきます。

商品登録
商品登録

商品名、カテゴリー、販売価格、商品画像、商品説明は必須です。

横向きの「▼」の矢印をクリックすると、詳細な情報入力ができます。

必要な項目に入力をして「保存」ボタンをクリックして登録を完了します。

ショップの設定:決済方法

決済方法の設定画面になりました。

「決済方法の申請」ボタンをクリックして、情報入力に進みます。

決済の利用申請

「決済の利用申請」の入力画面になりますので、情報を入力していきます。

決済の利用申請
決済の利用申請

事業形態、販売形態を選択します。

申請する決済方法は変更できません。

基本情報
基本情報

基本情報は、特定商取引法に入れた情報と同じでいいでしょう。

加盟店情報
加盟店情報

加盟店情報は、クレジットカードの与信に利用されるので、全て入力が必要です。

サイト情報
サイト情報

サイト情報も必須です。

口座情報
口座情報

口座情報も同様です。

お支払い方法と利用規約
お支払い方法と利用規約

お支払い方法と利用規約も必須です。

全ての入力が完了すると、「確認画面へ」のボタンが有効化されますので、クリック。

決済の利用申請内容の確認
決済の利用申請内容の確認

決済の利用申請内容の確認で問題なければ、「上記の内容で申し込む」をクリック。

決済の利用申請完了
決済の利用申請完了

決済の利用申請が完了しました。

支払についてクレジットカードを選択した場合には、クレジットカードの登録が必要です。

登録が完了すると、管理画面のトップに戻ります。

その他の設定

ウィザード形式での設定はこれで終わりですが、商品を一つしか登録していないので、本来は必要な商品を登録する必要があります。

また、デフォルトでは消費税が外税になっていますし、配送方法も設定していませんのでそちらを設定する必要があります。

消費税設定

EC-CUBEやWooCommerceなどのECサイトも4月1日から消費税を含んだ総額表示の義務化による対応が必要で書いたように、今は総額表示が義務化されていますので、内税にする方がいいでしょう。

消費税設定
消費税設定

消費税設定は、「ショップ作成 > 決済 > 消費税設定」にありますので、そちらで以下のどちらかを選ぶのがいいでしょう。

  • 11,000円
  • 11,000円(税込)

配送方法設定

配送方法設定は、「ショップ作成 > 配送 > 配送方法設定」にあります。

配送方法設定
配送方法設定

デフォルトは、クロネコヤマトになっていますので、自社で利用するものに変更が必要です。

配送方法登録
配送方法登録

配送会社を設定して送料請求を「請求しない」とすることで、送料無料にすることもできます。

ユーザー側ECサイト

作成したECサイトがこちら。

決済が与信中ですので、テスト用決済となっており、購入はできませんが、とりあえずECサイトとしては出来上がりました。

BASEやSTORESよりも多機能だが手数料が高い

カラーミーショッでECサイトの構築まで行ってみましたが、機能面や料金についても見てみましょう。

機能面では、BASEやSTORESに比べるとかなり多機能です。

HTMLを触れる方であれば、かなり細かくデザインができますし、アフィリエイト設定やポイント機能、定期販売、レコメンド機能、複数配送先指定、データダウンロード、Instagramショッピング連携、Google ショッピング広告連携にも対応しています。

また、アプリストアで様々なアプリが提供されていますので、例えばメディアECでは必須となってくるブログは、カラーミーWPオプションを使えばWordPressとの連携ができます。

ただし、商品で登録できる画像が4点までというのはかなり物足りません。

また、決済手数料が以下のようにBASEやSTORESと比較するとかなり高い。

  • カラーミーショップ:フリープラン:決済金額の6.6%+決済1件あたり30円
  • BASE:BASEかんたん決済手数料:1回の注文総合計(送料含む)に対し、3.6%+40円
  • STORES:フリープラン:決済手数料 5%

このため、カラーミーショップのフリープランは、最初から様々な機能を使いこなせないと、割高です。

また、有料プランに移行してもクレジットカードの手数料は4.0%と、独自でStripeなどの決済を利用する方が安くなるため、どちらにしても一定の売上になってきたらCS-Cartなどによる自社ECサイトへの移行を検討する方が良さそうです。

ITのことで、お困りではありませんか?

ITは、コンサルティングからプロジェクトを全体を見据えて実施しなければ上手くいきません。
リソース・シェアリングは、ITのコンシェルジュとして、クライアントにとっての最適解をご提案するコンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで対応できるITコンサルティング会社です。
ITに関してお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ITプロジェクトで最適解を探すなら
御社にとって最適なWebサイト構築をするなら
失敗しないWebシステム開発をするなら
WordPressを活用したいなら
ECサイトを構築したいなら
越境ECサイトを構築したいなら
企業間取引向けECサイトを構築したいなら
マーケットプレス型ECサイトを構築したいなら
課題や事例から最適解を探すなら
リソース・シェアリングの実績
お問合せ

スポンサードサーチ