投稿

テイクアウト App

以前、新型コロナで売上が減った飲食店等が無料で宅配とテイクアウトの注文受付を始める方法という記事をアップしましたが、無料ASPカートを提供する「BASE」がテイクアウトの事前注文と決済ができる「テイクアウト App」を2020年6月25日(木)にリリースしました。

もっと読む

緊急事態宣言解除を見据え、ポストコロナやウィズコロナが言われるようになりましたが、新型コロナウイルス感染症の蔓延により、大手企業だけでなく中小企業まで、リアルビジネスからオンラインビジネスへのシフトが進んでいます。

そういった中で、新たに企業としてECサイトに取り組む、というお話も数多く上がっています。

しかし、ECサイトを新たに構築する際には、必ず決めておかないといけない3つの方向性というのがあります。

今回はこの3つについて見ていきたいと思います。

もっと読む
UberEats

新型コロナウイルス感染症の流行により、外出自粛が叫ばれているため、来店してもらわないといけない飲食店等では、売上が大幅に減少しているところが数多く出ています。

一方で、Amazonなどの自宅で買い物ができるECサイトは活況を呈しており、アメリカのAmazonは10万人の新規雇用を行うと発表をしています。

ハフホスト:米Amazon、新型コロナ対応で10万人を新規雇用「かつてないほど労働力を必要としている」

また、飲食についてもUberEats出前館楽天デリバリーなどの食品デリバリーサービスを活用して、お持ち帰りやデリバリーによって家で食事を楽しむ方が増えています。

そのため、この「巣ごもり需要」を取り込もうと、新たにデリバリーサービスの導入を検討している事業主の方も数多くいらっしゃると思います。

そこで、今回はこの宅配やテイクアウトの注文受付サイトを無料で構築する方法を考えてみたいと思います。

もっと読む
CS-Cart and Multi-Vendor 4.11.3

2020年2月4日に、CS-CartとMulti-Vendorの4.11.3がリリースされました。

Meet CS-Cart and Multi-Vendor 4.11.3 with Improvements on the Storefront

CS-Cart and Multi-Vendor 4.11.3
CS-Cart and Multi-Vendor 4.11.3
もっと読む
CS-Cart Multi-Vendor 4.11.1

2019年11月7日に、CS-Cartの4.11.1がリリースされました。

同時にMulti-Vendor 4.11.1もリリースされましたが、Multi-VendorおよびMulti-Vendor Ultimateに影響を与える最も重要な点について解説します。

もっと読む

2019年7月23日に浅草橋ヒューリックホール& カンファレンスで「EC-CUBE DAY 2019」が開催されました。

「ECに関わる全ての人と学び、繋がるイベント」という形で様々なセッションが行われてたので、私も朝から夜のネットワーキングまで参加してきました。

もっと読む
CS-Cart & Multi-Vendor 4.10.2

2019年6月11日に、CS-CartとMulti-Venderの4.10.2がリリースされました。

もっと読む
CS-Cart 4.10.1

2019年5月31日に、CS-CartとMulti-Vendorの4.10.1がリリースされました。

もっと読む
World Design Connect

ニュースの方にも、世界中にある隠れた素晴らしいデザインの商品を販売する自社ECサイト「World Design Connect」をオープンと掲載しておりますが、自社ECサイトの「World Design Connect」をオープンしました。

もっと読む
オンライン取引回数の平均値と1回あたりの平均購買額

2017年5月9日にKPMGジャパンが、KPMGインターナショナルが実施した『The truth about online consumers』調査の日本語版である『オンラインショッピングにおける消費者行動の実態』を公開しました。

もっと読む