投稿

新型コロナウイルス感染症の影響で、仕事はリモートワークのみとなり、打ち合わせは全てWeb会議になっています。

続きを読む

企業サイトやECサイトで動画を活用するケースが増えてきました。

また、企業側も以前は動画の著作権を気にして著作権保護ができる動画配信サービスを利用するプロジェクトが多かったのですが、最近では動画がソーシャルメディアでの拡散をされる方が望ましいという事で、YouTubeを利用するクライアントが大半となりました。

そこで、今回はYoutubeにアップロードした動画をWebサイトに埋込む方法についてご紹介します。

もっと読む

GoogleによるYouTubeの広告料レートが昨年末に引き下げの方向で改定され、Youtuberと呼ばれるYoutubeに動画コンテンツをアップして収益を得ていた人達から、悲痛な声が上がっています。

YouTubeとLINEが報酬レート引き下げ

YouTubeとLINEが報酬レート引き下げ


もっと読む