13個のバグフィックスを行った「WordPress 5.2.2」がメンテナンスリリース

公開日: 2019/06/19 更新日: 2019/06/19
カテゴリー: WordPress
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月18日に13個のバグフィックスを行った「WordPress 5.2.2」がメンテナンスリリースされました。

WordPress 5.2.2 Maintenance Release

スポンサードサーチ

13のバグフィックス

このメンテナンスリリースでは、ブロックエディタの改良、アクセシビリティ、国際化、および5.2で導入されたサイトヘルス機能など、13個のバグが修正されています。

WordPress 5.2.2は短期間のメンテナンスリリースで、次のメジャーリリースはバージョン5.3です。

詳細については、Tracで変更の全リスト(英語)を閲覧するか、またはバージョン5.2.2のドキュメントページをご覧ください。

自動アップデートが始まっている

今回のリリースは、セキュリティリリースではないので特に急いでアップデートを行う必要はありませんが、自動アップデートに対応しています。

自動バックグラウンド更新の設定を行っている場合には、自動でアップデートが行われている場合があります。

戦略的なWebサイト構築やシステム構築をお考えなら弊社にご相談ください。

リソース・シェアリングは、新サービス立ち上げやWebサイトリニューアル、ECサイト構築など、システムの絡むプロジェクトにおいて、コンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで提供しております。

効果的なWebサイト構築、システム構築、新サービス立ち上げを期待している、ビジネスモデル構築から一緒に伴走してもらいたい、最適なシステムを構築したい、とお考えの場合は、是非リソース・シェアリングまでご相談ください。

スポンサードサーチ

タグ: , , , , , , ,