[EC]Google トレンドで見る2013年10月におけるECのオープンソース・ソフトウエア・トレンドは?

スポンサードサーチ

日本でEC(eコマース)のオープンソース・ソフトウェアと言えばEC-CUBEの名前が上がりますが、海外では知名度が全くありません。

では、海外を含めたEC(eコマース)のオープンソース・ソフトウェアでは最近、何が流行っているのか?ということでGoogle トレンドで比較してみました。

Magent,PrestaShop,osCommerce,ZenCart,VirtueMart トレンド比較


結果、今やosCommerce(緑のライン)やVirtueMart(紫のライン)を抜いてMagento(青のライン)が一番、PrestaShopが二番という結果に。

Magento

Magento

Magento 公式サイト
Magento 公式サイト

PrestaShop

PRESTASHOP

PrestaShop 公式サイト
PrestaShop 公式サイト

osCommerce

osCommerce
osCommerce 日本語版

osCommerce 公式サイト
osCommerce 公式サイト

ZenCart

ZenCart
ZenCart 日本語公式サイト

Zen Cart 公式サイト
Zen Cart 公式サイト

VirtueMart

VirtueMart

VirtueMart 公式サイト
VirtueMart 公式サイト

Magent,PrestaShop,EC-CUBE,WooCommerce,Shopify トレンド比較

ちなみにosCommerceとZend Cartを抜いてEC CUBE(黄のライン)とWordPressのEC Pluginとしてアメリカ等で伸びているWooCommerce(緑のライン)、無料でECサイトが構築できる日本のBASE STORES.JPのようなサービスのShopify(紫のライン)を入れたのが上のグラフ。

これで見るとEC-CUBEの世界での位置づけがよくわかります。

EC-CUBE

EC-CUBE

EC CUBE 公式サイト
EC CUBE 公式サイト

WooCommerce

WooCommerce

WooCommerce 公式サイト
WooCommerce 公式サイト

Shopify

Shopify

Shopify 公式サイト
Shopify 公式サイト

EC-CUBE,ELEPHANT COMMERCE(エレコマ),SOY Shop,Welcart,Live Commerce トレンド比較


日本発のECパッケージだけで、且つ日本に地域を限定して比較したものがこちら。国内ではまだまだEC-CUBEが断トツです。

ELEPHANT COMMERCE(エレコマ)

ELEPHANT COMMERCE(エレコマ)

エレコマ 公式サイト
エレコマ 公式サイト

SOY Shop

SOY Shop

SOY Shop 公式サイト
SOY Shop 公式サイト

Live Commerce

Live Commerce

Live Commerce 公式サイト
Live Commerce 公式サイト

Welcart,CMS×WP,WP-OliveCart トレンド比較


日本発のWordPress Pluginだけで、且つ日本に地域を限定して比較したものはこちら。国内ではWelcart for WordPressが一強状態です。

Welcart for WordPress

Welcart for WordPress

Welcart 公式サイト
Welcart 公式サイト

CMS×WP

CMS×WP

CMS×WP 公式サイト
CMS×WP 公式サイト

WP-OliveCart

WP-OliveCart

WP−OliveCart 公式サイト
WP−OliveCart 公式サイト

Magento,Prestashop,WooCommerceが今後どこまで日本で普及するか

このように、日本で流行っているものと海外で流行っている物では大きな違いがあり、世界のECの中では圧倒的なポジションを占めているMagentoですら国内市場ではWWelcart for WordPressと並ぶ程度です。

Webサイトを構築する側としてはやはり日本語ドキュメントが充実しているかどうかが鍵となりますが、機能面や他言語対応を考えるとMagentoPRESTASHOPWooCommerce等はもう少し伸びてもいいのかな、と思っていますので、私自身もこのあたりの良さをクライアントに伝えられるようにして行きたいと改めて思いました。

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ