迅速なページ作成に対応したCS-Cart 4.14.1がリリース

スポンサードサーチ

2021年12月3日に、迅速なページ作成に対応した CS-Cart 4.14.1がリリースされました。

Meet CS-Cart 4.14.1 with fast page creation

Meet CS-Cart 4.14.1 with fast page creation

バージョンを表す番号の2番目の変更は、通常大幅な改善を意味します。

変更の完全なリストはドキュメント(英語)をご覧ください。

Tildaを使用した高速で簡単なランディングページ

CS-Cart を使い始めたばかりの管理者は、ECサイトの作成に多くの時間を費やすことになりますが、 CS-Cart には、ECサイトのデザインやページを簡単に構築できるためのツールがいくつか用意されています。

しかし、ランディングページをすばやく簡単に作成するには、 Tilda を使用するのが便利です。

Tilda
Tilda

Tilda は、Webサイトを無料で構築できるサービスで、 JimdoWix のようなサービスです。

CS-Cart 4.14.1では、以下の機能を持ったアドオンが追加されました。

  • Tilda のページをCS-Cartに埋め込む。
  • CS-Cartのブロック(商品など)を Tilda のページに埋め込む。

開始するには、 Tilda の「ビジネス」アカウントが必要です。

「TildaのLP(Landing pages from Tilda)」アドオンをインストールした後、管理画面の「Webサイト > ページ」からECサイトに Tilda のページを追加します。

ページを作成するときは、 Tilda ページに含まれるECサイト内の既存ブロックからブロックを選択します。

これにより、ECサイトを簡単かつ迅速に立ち上げることができます。

追加された「商品バンドル(Product bundles)」アドオン

商品をセットで販売することは、平均注文額を増やすための強力なツールとなります。

CS-Cart では、このツールは「セット販売」アドオンに実装されていました。

CS-Cart 4.14.1では、セット販売を大幅に改善し、より便利に使用できるようにするために「商品バンドル(Product bundles)」アドオンと呼ばれる新しいアドオンを作成しました。

商品バンドルは、管理画面の上部メニューから「マーケティング > 商品バンドル」から操作できますが、新しいアドオンの利点は以下のとおりです。

  • バリエーションのサポート:商品バンドルは、すべてのバリエーションを対象とした1つの商品や、特定のバリエーションだけ、のどちらでも設定ができます。
  • 商品バンドルが表示される商品を選択できます。
  • お客様が商品バンドルからカートにアイテムを個別に追加する場合、それらはカート内の商品バンドルに結合されますが、注文手続きページでは別々のアイテムとして表示されます。
商品バンドル
商品バンドル

モバイルデバイスに対するGoogle Page Speedの向上

ECサイトでは1秒、1秒待つと購入者がサイトを離れる可能性があるため、ページの表示速度は重要です。

Googleは、SEOに影響を与える多くの要因の1つとして、サイト速度を使用しており、デスクトップとモバイルデバイスの速度は別々に測定されます。

ほとんどの場合、サイト速度はGoogle PageSpeed Insightsを使用して測定されます。

CS-Cart のデスクトップのページ速度スコアは優れているため、今回はモバイルのスコアに焦点を当てました。

デモで最適化をしたのは、4.13.2と4.14.1をデフォルトの「Bright」テーマで比較しました(4.14.1のサードパーティのテーマはまだ新しいバージョンに適合していないため)。

妥当性の確認のために40回以上のテストを実行した後、CS-Cart ではモバイルデバイスでページ速度スコアが 14%増加したことを確認しました。 

パフォーマンスを向上させながら下位互換性を維持することが重要であるため、Googleのすべての推奨事項には意図的に従っていません。

WebPのサポートによりWebサイトの速度を向上させる

ECサイトのページ速度を上げる方法の1つは、画像をWebPなどの最新の画像形式に切り替えることです。

Googleは、ページの速度を上げるためにこの形式を推奨しています。

WebPにすると画像容量は30%軽くなりますので、WebPを含むページの読み込みが速くなります。

CS-Cart 4.14.1では、画像をWebP形式でアップロードする機能が追加され、ECサイト内のすべての画像がこの形式で表示されるようになりました。

ECサイトにさまざまな形式の画像がたくさんある場合は、管理画面の上部メニューから「一般設定 > サムネイル」で CS-Cart にすべての画像をWebPに変換させることができます。

サムネイル形式としてWebPを選択するには、WebPがWebサーバでサポートされている必要があります。

ブラウザは、最近WebPを大幅にサポートし始めたばかりですので、WebPに切り替える前にどのブラウザがWebPをサポートしているかを確認する必要があります。

配送料に「カートのX%」追加料金を設定する

新しいバージョンでは、配送方法の追加料金や割引をカートの金額に対する割合で指定できるようになり、これは、保険の費用を送料に含める必要がある場合などに便利です。

保険は通常、商品価格に対する割合ですが、配送方法でも設定できるようになりました。

カート金額のX%の追加料金
カート金額のX%の追加料金

アップデートが可能

CS-Cart 4.14.1へのアップグレードはすでに利用可能です。

いつものようにリリース後の最初の数週間は限られた数のアップグレードパッケージを配布しますが、その後はその制限を解除します。

そのため、アップグレードセンターにこのアップグレードがまだ表示されない場合は、後でもう一度お試しください。

CS-Cart 4.14.1 Service Pack 1がリリース

2021年12月10日に、 CS-Cart 4.14.1 Service Pack 1がリリースされました。

対応した問題は以下の通り。

  • 「商品バンドル(Product bundles)」アドオン と「商品バリエーション」アドオンが有効な場合、管理画面の商品リストに商品コードが表示されない問題がありました。
  • Stripeを使用した支払方法で Google Pay を使用した場合、注文が行われないことがありました。
  • すべての倉庫から商品の数量を削除した場合、商品一覧ページで正しく表示されないことがありました。

早急にアップグレードを行ってください。

ITを使った経営課題の解決でお困りではありませんか?

DXを始めとするITを使った経営課題の解決が上手くいっていない企業は数多くあります。

それは、単なるソリューションの導入や、社内人材への丸投げとなっており、課題解決がゴールになっていないからです。

そのためには、経営とITを理解した人材が、経営者層と共に取り組み、経営者の頭の中を可視化することが必須要件です。

現在、1時間の無料オンライン・コンサルティングを実施しております。

是非この機会にご相談ください。

構築予算が10分の1に

経営課題を解決するECサイト、越境ECサイト、BtoB ECサイト、マーケットプレイスを構築するならCS-Cartをご検討ください。

スポンサードサーチ