ECサイト構築パッケージ「CS-Cart」が2021年9月1日からB2C向けが大幅値上げとB2B向けが値下げ

スポンサードサーチ

B2C ECからB2B EC、マーケットプレイスサイト構築まで対応できるECサイト構築パッケージ「CS-Cart」。

現在、「CS-Cart」はB2C型のECサイト構築に対応した「CS-Cart B2C」、B2B型のECサイト構築に対応した「CS-Cart B2B」、B2B & B2C型のECサイト構築に対応した「CS-Cart B2b & B2C」、B2B2C型のマーケットプレイスサイト構築に対応した「Multi-Vendor」と利用用途によりライセンスが分かれています。

この中のB2C型のECサイト構築に対応した「CS-Cart」について、昨年末にアナウンスされていた通り、2021年9月1日にB2C向けのライセンス費用が大幅に値上げとなり、B2B向けのライセンスが買い切りライセンスが復活して値下げとなることが「CS-Cart」から発表されました。

2021年8月11日追記:B2B向けについてはライセンスの提供形態が変わり、値下げとなることが判明しましたので、タイトルと記事を修正しました。

既存ユーザーの価格に影響はない

今回の値上げは、「CS-Cart」を新規にご購入いただいくお客様と、既存ユーザーが新たにライセンスを購入する場合にのみ適用されます。

また、Multi-Vendorの価格の変更はありません。

購入日から1年間、マイナーアップデートかメジャーアップデートかにかかわらず、全て無料でソフトウェア・アップデートができるアップグレード・サブスクリプションの価格についても変更はありません。

CS-Cart B2Bのユーザーも、これまで通りサブスクリプション形式でご利用いただけます。

ただし、弊社からご提供する場合には、外国為替変動に合わせた価格変更が随時ございます点はご注意ください。

商品ラインナップがシンプルに

2021年9月1日から、「CS-Cart」の商品ラインナップは3種類のみとなります。

  • CS-Cart:これは、B2C向けECサイト構築ライセンス「CS-Cart B2C」がこちらに変わります。
  • CS-Cart Ultimate:これは、複数のB2C向けECサイトを構築できるライセンスで、名称と機能もいままでと同様のものになります。
  • CS-Cart Ultimate B2B:B2C向けECサイト構築ライセンスのCS-CartにB2B機能を追加し、複数のB2C向けとB2B向けのECサイトを構築できるライセンスです。

CS-Cart Ultimate B2Bは、買い切りライセンスが2020年末で終了して月額ライセンスのみとなっていた「CS-Cart B2B & B2C」の商品名が変わり、ライセンスの提供形態としても買い切りライセンスとなりました。

B2B向けECサイト構築ライセンス 「CS-Cart B2B」はなくなります。

自社運用型ECソリューション市場にターゲットをシフト

今回の価格改定の理由について、「CS-Cart」はユーザー向けのメールの中で以下のように述べています。

CS-Cart has become a niche solution in its essence. It’s no longer a mass product. It’s a high-quality, powerful, and feature-rich eCommerce platform for complex projects. But it’s now priced too low to enter the niche of expensive self-hosted solutions.

We believe that the changes in pricing and the product line will help CS-Cart enter a new niche of self-hosted eCommerce solutions, which will give us more opportunities to develop and improve the platform.

抄訳:CS-Cartは、機能的に隙間市場に対するソリューションとなっており、一般大衆向けの商品ではありません。

CS-Cartは、高品質でパワフル、機能豊富なECサイト構築用プラットフォームであり、複雑な構築要件を持ったプロジェクト向けとなっています。

しかし、高価なパッケージばかりが並ぶ自社運用型のECソリューションの市場に参入するには、CS-Cartは価格が低すぎます。

そこで、私たちは価格と商品ラインナップの変更をすることによって、CS-Cartは自社運用型のECソリューションという新しい市場に参入することができると考えており、これにより、プラットフォームの開発と改良の機会が増やせると考えています。

B2C向けは値上げしB2B向けは値下げ

2021年9月1日からの「CS-Cart」の価格ですが、現状の価格と比較すると、CS-Cartが約3.5倍、CS-Cart Ultimateが約5.2倍、一方、 CS-Cart Ultimate B2Bは月額ライセンスでの提供だったものが、他のライセンスと同様に買い切りライセンスになり、値下げとなりました。

弊社での販売価格については、こちらの価格を反映する形での改定を記載しました。

2021年8月17日追加・2021年8月25日修正:ECパッケージ「CS-Cart」価格

B2C向けの 「CS-Cart」 の購入を検討されている場合には、8月中の購入がお得です。

低コスト・短期間で独自ECサイトを構築できる「ファースト・ローンチ」

ファースト・ローンチ」の「CS-Cart」スタートプランは、多言語・多通貨対応ECパッケージ「CS-Cart」に、日本国内の配送業者に対応した「日本国内向け配送料金算」アドオンの導入と日本語対応、初期設定を行ってご提供しています。

スピード感のある独自ECサイト構築をしたい、BASEやShopifyでは物足りない、独自ECサイトを構築したい、という場合には是非「ファースト・ローンチ」をご検討ください。

ファースト・ローンチ 公式サイト

ITのことで、お困りではありませんか?

ITは、コンサルティングからプロジェクトを全体を見据えて実施しなければ上手くいきません。
リソース・シェアリングは、ITのコンシェルジュとして、クライアントにとっての最適解をご提案するコンサルティングから構築・運用・解析までをワンストップで対応できるITコンサルティング会社です。
ITに関してお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

ITプロジェクトで最適解を探すなら
御社にとって最適なWebサイト構築をするなら
失敗しないWebシステム開発をするなら
WordPressを活用したいなら
ECサイトを構築したいなら
越境ECサイトを構築したいなら
企業間取引向けECサイトを構築したいなら
マーケットプレス型ECサイトを構築したいなら
課題や事例から最適解を探すなら
リソース・シェアリングの実績
お問合せ

スポンサードサーチ